トップ > 次亜塩素酸水CELA > 安全に除菌・消臭できる水 「CELA」 300ml×3本セット

安全に除菌・消臭が出来る画期的な水、それがCELA水です。

例えば

・介護施設での汚物処理
・厨房での食品洗浄
・ホテルでの室内消臭…。
サービス・飲食の現場で欠かせないのが「除菌」と「消臭」です。
しかも安全であることが必須の条件。

そんな企業様に、水による新しい除菌・消臭方法「CELA水」をご提案いたします。


除菌 消臭
サルモネラ、大腸菌(O-157)、黄色ブドウ球菌、枯草菌などの除菌とインフルエンザウイルス、ネコカリシウイルス(ノロウィルス代替)を不活性化する効果 有機系の臭い(汗などの各種体臭、腐敗臭、たばこ臭など)に対する消臭効果
「CELA水」って何?

CELA水は、人体に影響の少ない微酸性(pH6.5)の状態で有効塩素の比率が高い(=除菌力の高い)水です。
CELAは新開発の生成装置(特許第4413983号)と、そこから飲料用水道水を使って生成される次亜塩素酸を主成分とする消臭除菌水のブランド名です。


「水で除菌・消臭」が画期的な理由(他の選択肢との違い)
水だから体に触れても安全

とりあえず、アルコールを使ってればいいんでしょう?と勘違いされる方も多いですが、実はアルコールはそれほど効果の高い除菌剤ではありません。次亜塩素酸ナトリウムはノロウイルスなど強い菌にも効果がありますが、効果が出るまでに時間がかかります。

水だから環境にやさしい

原料は飲料用水道水であり、生成段階でも有害な塩素ガス等の問題も発生しません。 また微酸性という性質から、利用後に特別な処理なく、水と同じく排水いただけます。

水だから環境にやさしい

微酸性という性質から、周囲に付着してもさび(鉄など)にくく(水と同程度の腐食作用があります)、強い刺激臭もありません。また60度(お湯)にしても効果が持続し、利用の幅が広がります。

 

除菌力の比較


 

次亜塩素酸ナトリウムによるノロ・ウイルスの消毒は厚生労働省も推奨しております。
>>厚生労働省作成「ノロウイルスに関するQ&A(8ページ〜、Q16、Q19〜21参照)」

 


他社の次亜塩素酸水とCELA水は違うのですか?

他社が販売されている次亜塩素酸水は、pHが安定していないものが多く、ほとんどの場合が、pH値に幅を持たせるような表示をしたり、表示をしていません。 pHが不安定ということは、消臭、除菌効果も安全性も不安定だということになります。
pHが安定していることを自信をもって言えるCELA水だからこそpH6.5と明記できるのです。

安全に除菌・消臭できる水 「CELA」 300ml×3本セット

商品コード : CL-300x3
製造元 :
当店通常価格 :
当店特別価格 : 4,000 円(税込)
発行ポイント : 40pt
数量

送料:510円〜

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ